興福寺中金堂再建記念

現代「阿修羅」展新進気鋭のイラストレーター・漫画家・アニメーターが描く「阿修羅」イラスト作品展題字デザイン:蒼喬

期間
平成30年11月19日(月)~25日(日)時間:10時~17時(25日のみ16:00まで)
場所
法相宗大本山興福寺 興福寺会館〒630-8213 奈良県奈良市登大路町48番地

ACCESS MAP

CONCEPT

インド神話では大地を干上がらせる太陽神として、常にインドラ(帝釈天)と戦う悪の鬼神。
しかし、仏教においてはお釈迦様の教えに敬意を払い、自らの罪を懺悔して仏法を守護する善き神となった――阿修羅

本展は新進気鋭のイラストレーター・漫画家・アニメーターが描く、現代における新しい「阿修羅」の姿を展示する。

参加作家一覧(50音順・敬称略)
アグアス/Izumi(会場限定展示)/江口夏実/ozyako/キナコ/霧崎らみる/焦茶/小林ロク/斎賀時人/齊藤乃和/しきみ/墨絵師 御歌頭/爽々/高山しのぶ/ツグトク/七原しえ/ミドウ/米山舞/蓮乗寺メイ ほか
阿修羅

図録販売

会場では会場限定展示作品を除く24点を収録した図録を販売。(なくなり次第終了)47CLUBでの通販も受け付けます。ただし、受付は会期終了後となります。

興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 定価
    2,000円(税込み)※通販は別途送料が発生いたします。
  • 発行所
    株式会社 奈良新聞社〒630-8686 奈良市法華寺町2番地4
  • 編集
    企画部 TEL:0742-32-2112 FAX:0742-32-2771
  • 制作
    奈良新聞印刷株式会社
  • 印刷所
    共同精版印刷株式会社

本書の無断転載・複製を禁じます。乱丁・落丁本はお取り替えいたします。
収益の一部は興福寺に寄付されます。

イラストコンテスト結果発表

全287作品(デジタル246作品/アナログ41作品)のご応募をいただきました。
誠にありがとうございました。
様々な視点から「阿修羅」を見つめたイラスト、それぞれに想いが込められた力作揃いとなりました。

また、この度「奈良新聞社賞」を新設いたしました。
奈良新聞社賞作品も同様に、興福寺会館での展示・図録収録、内覧会へのご招待、ならびに3000円分のクオカード、奈良新聞出版「奈良」関連書籍を進呈いたします。

今回、現代「阿修羅」展イラストコンテストの結果としては次の通りとなります。(敬称略)

  1. グランプリ
    作品タイトル
    「観桜観人」
    作者名
    kibi

    クリックすると拡大します

    受賞コメント

    この度は、グランプリをいただきまして誠にありがとうございます。小学生の頃に図録で写真を拝見し、その後修学旅行で実物にお会いして以来、心惹かれてやまない阿修羅像、そのコンテストで賞をいただけましたこと、本当に嬉しく思います。
    もともと、奈良ののんびりとした空気が好きで何度も訪れているのですが、どうしても満開の桜山が観たくて、吉野山へ花見に出かけたことがありました。
    神社の資料で歴史上の人々も同じ場所で花見をしていることを知りました。丁度桜は満開で、視界いっぱい桜色の、別世界のような光景でした。吉野駅に着いたのがロープウェーが動き出す前だったので、西行庵までの道を徒歩で登ったのですが、今よりずっと険しかっただろう山道を登って庵を作った西行や、義経、弁慶、秀吉、後醍醐天皇、そして名前の残らない沢山の人々を想像しながら歩きました。
    イラストを制作するにあたって、この花見旅行の記憶を元に、今も昔も形を変えながら花見をする人々と、それを変わらず見守る阿修羅様をテーマとして描きました。

  2. 準グランプリ
    作品タイトル
    「イマドキ阿修羅」
    作者名
    茶露
    「イマドキ阿修羅」茶露

    クリックすると拡大します

    受賞コメント

    この度は素敵な賞をいただき誠にありがとうございます。
    私自身奈良出身の奈良好きとしてとてもうれしいです。
    今回は「もしも、阿修羅像が自由に動けて、もしもイマドキ装備で奈良観光ができたら…」という「もしも」を想像し、ポップでカラフルでイマドキな感じの阿修羅を描きました。

  3. 準グランプリ
    作品タイトル
    「幸福な興福寺」
    作者名
    レイニードッグ
    「幸福な興福寺」レイニードッグ

    クリックすると拡大します

    受賞コメント

    大好きな興福寺で大好きな阿修羅を描いた絵を展示させて頂けることを光栄に思います。
    興福寺の阿修羅は仏教に帰依し悪鬼神としてではなく古代インドで戦闘神、音楽神、動物神、だった他の八部衆たちと正法を守る護法の善神になったお姿なのがとても大好きです。
    興福寺から日本を見守りながら8尊が幸福な毎日を過ごしていて欲しい、この絵を見た人が幸せな気持ちになりますように、と祈りを込めて描きました。

  4. 興福寺賞
    作品タイトル
    「阿修羅」
    作者名
    石居里佳
    「阿修羅」石居里佳

    クリックすると拡大します

    受賞コメント

    このたびは名誉ある賞に選んで頂き誠にありがとうございます。とても光栄に存じます。
    鎧をまとった八部衆の中にあってただひとり肌をさらし、年若い姿で儚さすら思わせる興福寺の阿修羅像を拝見するといつも、「善神」「悪神」共に併せ持つという存在の矛盾や緊張感と美しさ、そしてとても人間らしい揺らめきを感じます。
    今回阿修羅を描くにあたって、これまで阿修羅像に対して感じてきたこれらの感覚を真正面から表現したいと思い、あえて単純な構図と色使いで描きました。

  5. CLIP STUDIO PAINT賞
    作品タイトル
    「阿修羅-森羅万象」
    作者名
    大橋由起子
    「阿修羅-森羅万象」大橋由起子

    クリックすると拡大します

    受賞コメント

    このたびは、CLIP STUDIO PAINT賞に選んでいただき、審査員の諸先生方に心より感謝申し上げます。
    古代インドでは生命生起の善神とされた阿修羅。
    その森羅万象を司るエネルギーとしてのイメージを表現しました。
    今回の受賞を励みにして、これからも精進していきたいと思っています。
    ありがとうございました。

  6. 奈良新聞社賞
    作品タイトル
    「過去と現代(いま)」
    作者名
    優樹ユキ
    「過去と現代(いま)」優樹ユキ

    クリックすると拡大します

    受賞コメント

    阿修羅の歴史を調べてみて、興福寺の阿修羅像は少年の様な見た目をしていたので、そこを崩さないように描きました。三面の表情の細かい変化にも気をつけました。

また、今回惜しくも入選には至りませんでしたが、最終候補として選出された作品をお知らせいたします。

「お母さん」そふら/「ウツセミノアスラ」tosiya/「Ash-ra」六槻ナノ/「Asuraの肖像」KameCome/「SUITED.」CAIMAN/「不滅の鬼神」竜胆/「青年A」515M/「静かなる鬼神」下口智弘/「鬼神の労働」雪之真

最終審査作品の皆様には18日内覧会のご招待券をお送りします。
(ご来場時に図録を一冊進呈いたします)

今回は以上の結果となりましたが、どの作品も素晴らしい「現代の阿修羅」そのものでした。
ぜひ「#現代阿修羅展」のタグにて皆様の作品をご投稿ください。この度は、ご応募いただき誠にありがとうございました。

イラストコンテスト開催決定!!

あなたの考える『阿修羅』を自由に表現しよう!優秀作品には、豪華賞品など多数!
さらに…!!
コンテスト応募者の中から抽選で5名様を11月18日(日)開催の現代「阿修羅」展 内覧会にご招待!
同じく抽選で5名様にCLIP STUDIO PAINT PROをプレゼント!
※「コンテスト応募前提の方へCLIP STUDIO PAINT PROが3か月間使えるライセンスをプレゼント」のお申込みは終了いたしました。

応募期間
2018年7月31日(火)〜9月24日(月)受付は終了いたしました。

ご応募いただきありがとうございました。受賞者には10月初旬頃、個別にご連絡いたします。

応募資格
日本国内で手続きができる方(年齢・性別・国籍不問)
応募期間
2018年7月31日(火)~9月24日(月)
※最終日の24時必着
テーマ
《阿修羅をモチーフとして使用する》・《阿修羅をキャラクター化する》など、善神となった現代の「阿修羅」の姿を表現する。
応募規定
①住所 ②氏名およびペンネーム ③年齢 ④電話番号 ⑤メールアドレス ⑥作品タイトル ⑦作品の意図 をご記入の上、メールもしくは郵送・持参。
A3サイズ・カラー作品(縦横問わない)
デジタルの場合:jpgまたはpng形式 解像度350dpi 画像モードRGB サイズ上限5MB
※採用者の方には改めて作品データのご提出をお願いする場合がございますので、必ず元の作品データを残していただきますようお願いいたします。【8/7追記】
アナログの場合:画材は問わない。作品は奈良新聞社まで送付もしくは持ち込み(持ち込みは平日10時~17時のみ受け付け。持ち込み前には必ずご連絡ください。0742-32-2112)
1名で最大5点まで応募可/作品は原則返却しません
賞品
グランプリ(1名)賞金5万円+ミラーレス一眼カメラ
現代「阿修羅」展にて作品展示
現代「阿修羅」展図録に掲載
18日(日)内覧会ご招待
さらに、株式会社セルシス様より
賞金10万円
CLIP STUDIO PAINT EX
CLIP STUDIO TABMATE
準グランプリ(2名)賞金3万円
現代「阿修羅」展にて作品展示
現代「阿修羅」展図録に掲載
18日(日)内覧会ご招待
さらに、株式会社セルシス様より
賞金2万円
CLIP STUDIO PAINT EX
興福寺賞(1名)現代「阿修羅」展にて作品展示
現代「阿修羅」展図録に掲載
18日(日)内覧会ご招待
さらに、株式会社セルシス様より
CLIP STUDIO PAINT EX
CLIP STUDIO PAINT賞(1名)CLIP STUDIO PAINT EX
CLIP STUDIO PAINTのキービジュアルに採用
現代「阿修羅」展にて作品展示
現代「阿修羅」展図録に掲載
18日(日)内覧会ご招待

※応募数が少ない場合、該当なしとなる場合がございます。
※賞の内容は変更になる場合がございます。
発表
受賞者には10月初旬頃、個別にご連絡。
審査
興福寺、奈良新聞社、株式会社セルシス、関西文化芸術高等学校による審査。
尚、審査結果に対するお問い合わせはご遠慮ください。
※審査員は予告なく追加となる場合がございます。
問い合わせ・イラストコンテスト作品送付先
〒630-8686 奈良市法華寺町2番地4
奈良新聞社 企画部
現代「阿修羅」展 係
ashura@nara-np.co.jp
TEL:0742-32-2112 (平日10:00~17:00)
主催
株式会社 奈良新聞社
特別協力
興福寺
特別協賛
大和農園グループ、株式会社セルシス、共同精版印刷株式会社

諸注意(応募される方は、こちらも必ずご一読ください)

ご協賛企業一覧

  • 大和農園グループ
  • CLIP STUDIO PAINT
  • 共同精版印刷株式会社

関西文化芸術高等学校SMBC日興証券奈良支店三菱UFJ銀行UBS銀行大和証券奈良支店野村證券みずほ銀行日本生命明治安田生命みずほ証券奈良支店三井住友銀行三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

ACCESS MAP

株式会社奈良新聞社(当社)は 現代「阿修羅」展イラストコンテストを開催します。応募作品は本コンテストの実施に必要な範囲内で使用します。応募者は、本規約に同意のうえ本コンテストに参加するものとします。

(1) 以下にあてはまる作品(ペンネームを含む)は、審査対象外とします。
また、提出後及び受賞後に提出作品が審査対象外となる事由が認められた場合、受賞を取り消します。

・当社、興福寺、その他第三者の所有権、著作権を含む知的財産権、名誉、信用、プライバシー等の権利を侵害するもの。
・わいせつ・残虐・差別に相当するもの、その他第三者に不快感を与えるもの。
・公序良俗に反するもの。
・他のコンテスト等に提出済みのもの、または他のコンテスト等で受賞したもの。
・必須記載事項に記載漏れもしくは誤りがあるもの。
・その他、当社が適切でないと判断したもの。

(2)応募作品の著作権は、応募者に帰属します。
(3)応募者は、応募作品を非営利目的でご使用いただくことができます。
(4)受賞者は当社に対して、著作者人格権を行使しないものとします。
(5)受賞作品およびペンネームはコンテスト公式サイト、Twitter、新聞・書籍等の媒体に掲載、またはイベントにて作品展示される場合があることを、あらかじめ承諾するものとします。なお、掲載内容は一部翻案・改変する場合があります。
(6)CLIP STUDIO PAINT賞受賞作品は株式会社セルシスの広報・プロモーション目的で利用することを承諾するものとします。
(7)作品制作・提出に際して生じた諸費用に関して一切負担しません。
(8)当社は、本コンテストへの提出に際していただいた全ての情報を、本コンテストに関わる連絡・賞品発送のためにのみ使用するものとします。応募者の個人情報をそれぞれの個人情報保護方針に基づき取り扱うものとします。
(9)受賞候補者には、選考および受賞手続きに関して10月初旬にご連絡いたします。ご連絡後の一定期間内にお返事をいただけなかった場合には、賞および賞品等の授与が行えないことがございますので予めご了承ください。

【免責事項】
応募者は、自己の責任において本コンテストに提出するものとします。本コンテストは事前に何ら通告なく休止又は中止する場合があります。当社は、本コンテストに参加したこと又は参加ができないことによって引き起こされた損害について、直接的又は間接的な損害を問わず一切責任を負わないものとします。本コンテストに参加したことにより発生した、応募者とその他の第三者との間で生じるいかなる紛争についても、当社は免責されるものとします。

以上